私は花粉症で毎年辛い思いをしてい

私は花粉症で毎年辛い思いをしているのですが、スギ花粉の季節が近づいてくると、敏感肌になり肌まで荒れてきます。
そういったことで、この時期にメイクをしたら余計に肌トラブルが悪化するので、ナチュラルメイクで過ごすことにしています。
アイメイクくらいはしたいなと思うのですが、肌がかなり敏感になっているため、目のかゆみが余計にひどくなり、とてもじゃないけど出来ないのです。
一般的に生理が近付いてくるとニキビができる女性は少なくないと思います。
嫌なニキビができてしまう理由として、女性ホルモンのバランスが乱れ、肌荒れを起こしやすい状態になってしまうのと、生理が来る頃にはどうしても甘いお菓子とかが欲しくなったりしますので、ニキビが増えたりすることが多くなってしまうのでしょう。
顔を洗う際、ゴシゴシ洗うと乾燥肌にはたちまち傷がついてしまいますから、なるべく優しく洗顔するようにしてください。
その上、化粧水は手に多めに取り、体温で温めるようにしてから肌に塗りましょう。
温度と体温の差がせまいと浸透力がさらに高まってしまい、より化粧水が肌に取り込まれやすくなります。
ニキビをケアする洗顔料や化粧水など、ニキビに効き目があるとされる商品がドラッグストアなどで販売されています。
しかし、たくさんあるので、自分自身のニキビに合う商品を発見するのは困難を極めます。
サンプル品などがあれば試供品を利用してみて自分の肌に合えば買うようにするといいと思います。
化粧水や乳液をつけないと、どうなるかというと、だいたいの人は肌がボロボロになることを連想すると思いますが、本当はまったく別で意外に肌は綺麗になります。
化粧品の力というのは肌への負担が強いので、それを全て取り払ってワセリンだけで肌をいたわってやるのが何よりも優しいスキンケアだと言えます。